本文へスキップ

土木施工管理技士を目指す人を応援するサイト

管工事施工管理技士とは/土木施工管理技士

土木施工管理技士 講座

土木施工管理技士合格コース

管工事施工管理技士とは

管工事施工管理技士(かんこうじせこうかんりぎし)は、施工管理技士国家資格のうちの1つ。国土交通省管轄。 施工管理技士の区分は1級、2級であるので表記に注意する必要がある。(建築士は一級、構造設計一級、設備設計一級、二級、木造の区分である。)

国家試験は年1回実施される(実施は財団法人全国建設研修センター)。この検定に合格したものが施工管理技士と称することが許される。

平成21年度の1級管工事施工管理技士の最終合格率(一次合格率30.2%×二次合格率62.8%)は18.9%であった。


■対象者

●建築工事●大工工事●左官工事●とび・土工・コンクリート●石工事●屋根工事●タイル・れんが・ブロック工事●鋼構造物工事●鉄筋工事●板金工事●ガラス工事●塗装工事●防水工事●内装仕上工事●熱絶縁工事●建具工事