本文へスキップ

土木施工管理技士を目指す人を応援するサイト

施工管理技士が営業所の専任の技術者〔営〕・主任技術者〔主〕・監理技術者〔監〕になれる建設業/土木施工管理技士

土木施工管理技士 講座

土木施工管理技士合格コース

施工管理技士が営業所の専任の技術者〔営〕・主任技術者〔主〕・監理技術者〔監〕になれる建設業

級・種目(カッコ内は種別を示す) 該当する建設業の種類
1級土木施工管理技士 、と、石、、しゅ、塗、水
2級土木施工管理技士(土木) 、と、石、、しゅ、水
2級土木施工管理技士(鋼構造物塗装)
2級土木施工管理技士(薬液注入)
1級建築施工管理技士 、大、左、と、石、屋、タ、、筋、
板、ガ、塗、防、内、絶、具
2級建築施工管理技士(建築)
2級建築施工管理技士(躯体) 大、と、タ、、筋
2級建築施工管理技士(仕上げ) 大、左、石、屋、タ、板、ガ、塗、防、内、絶、具
1級管工事施工管理技士
2級管工事施工管理技士
1級電気工事施工管理技士
2級電気工事施工管理技士
1級造園施工管理技士
2級造園施工管理技士
1級建設機械施工技士 、と、
2級建設機械施工技士(第1種〜第6種) 、と、
  • (注1)1級:該当業種の特定建設業の〔営〕・〔主〕・〔監〕、一般建設業の〔営〕・〔主〕
  • (注2)2級:該当業種の一般建設業の〔営〕・〔主〕
  • (注3)2級でも、該当業種のうち指定建設業以外であれば、発注者から直接請負った4千5百万円以上の建設工事について2年以上の指導監督的実務経験があると特定建設業の〔営〕・〔監〕になれる。
  • (注4)業種略号の赤文字は、指定建設業(7業種)を表す。
  • (注5)業種の略号の見方:土=土木工事業、=建築工事業、大=大工工事業、左=左官工事業、と=とび・土工工事業、石=石工事業、屋=屋根工事業、=電気工事業、=管工事業、タ=タイル・れんが・ブロック工事業、 =鋼構造物工事業、筋=鉄筋工事業、=舗装工事業、 しゅ=しゅんせつ工事業、板=板金工事業、ガ=ガラス工事業、 塗=塗装工事業、防=防水工事業、内=内装工事業、絶=熱絶縁工事業、=造園工事業、具=建具工事業、水=水道施設工事業